惣菜店「でりしゃす六供店」さんに3日間の営業停止処分、ポテトサラダ以外からもO157に感染

 

 

ポテトサラダを食べたお客に、O157の拡大が広がっていた惣菜店さん。他のサラダを食べて食中毒になったとのニュース。

 

 

 

埼玉県と群馬県で、ポテトサラダが原因とみられる集団食中毒をめぐり、群馬県前橋市は、市内の惣菜店「でりしゃす六供店」で販売されていたポテトサラダ以外のサラダを食べた5人からも、O157が確認されたことを発表しました。患者はあわせて23人に増えました。

 

 店では、肉と魚を同じ包丁やまな板で調理したり、使用期限切れの消毒液などを使用したりしていたということで、市は、衛生管理上問題があったとして、3日間の営業停止処分としました。

 

ポテサラ以外からも感染か、O157患者さらに増加(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

 

 

 

原因は衛生管理のずさんさにあったようですね。以前の報道では、保健所の検査では検出されていなかったと思うのですが、どのような経緯なのか詳細が知りたいですね。

 

 

 

tumutumu.hateblo.jp