摘む積む

番組・にゅうす・ツイート・動画・ブクマetc.

職務質問でカバンの中身を見せなかった男性、警察官の対応を東京都に提訴…法的根拠は「警察官職務執行法」??

 

 

 

職務質問を拒否された男性。リュックの中身を見せないでいたら、すぐに帰してもらえなかったとして、東京都に慰謝料を請求する裁判(国家賠償請求訴訟)をおこしたというニュース。

 

裁判所に訴えるケースは珍しいですね。この記事では、職務質問の法律的根拠が紹介されていて興味深かったです。

 

 

 

『警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて知っていると認められる者を停止させて質問することができる』

 

(警察官職務執行法2条1項)

 

 

警察官「リュックの中身見せて」…職務質問、所持品検査にどこまで応じる義務がある? (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース

 

 

 

基本的には強制はされないとのことですが、判例(裁判官の判決・前例)では、状況によってアリという判断のようですね。

 

この事件、やましいことがなければ中身を見せて、捜査に協力すればすぐ終わる…という意見や、疑われるのは気分が良くないといったコメントもあり、賛否両論のようですね。

 

 

 

追記:そういえば、安田大サーカスのクロちゃんは、帰宅途中、違う日に「同じ警察官に、職務質問された」そうですね(たしか「水曜日のダウンタウン」、ツイッターの「リアルクロちゃん」が真実をツイートする回で放送)。

 

『芸能人が本気で考えたドッキリGP』では「DVD職質ドッキリ」というのもありましたね。番組スタッフが後輩芸人や先輩芸人を仕掛け人をお願いして、アブナイDVDを持たされた芸人さんたちが、ニセ警察官に職務質問されるというもの。みやぞんさんがとても良い人でした☆