摘む積む

番組・にゅうす・ツイート・動画・ブクマetc.

学校へ行かなくても人生は終わりじゃない…「小中学校の義務教育は一日も通わずに卒業ができる」

 

 

9月1日は、1年でもっとも自殺者数が多い日らしいですね。

 

死ぬくらいなら学校へ行かない方がいい、「小中学校の義務教育は一日も通わずに卒業ができる」という内容の記事が興味深かったです。

 

 

 

「小中学校の義務教育は一日も通わずに卒業ができる」ということも知りました。出席日数に関係なく校長が認めれば卒業は認められます。

 

中学2年生から一度も通っていない私も、中学を卒業しています。友だちは小学校の入学式にしか行かずに卒業しています。校長と交渉して卒業を認めさせてくれる大人もたくさんいます。

 

 義務教育は子どもの義務ではありません。

 

 

新学期が死ぬほど苦しい君へ 「義務教育は1日も通わず卒業できる」〈dot.〉 (AERA dot.) - Yahoo!ニュース

 

 

ツイッターにもこのようなツイートがありました…

 

 

 

学校へ行かなくても大丈夫。人生は一本道ではなくて、逃げ道もあるのだと感じました。

 

ちなみに、相談先の電話番号も紹介されていました。

 

<子どもの相談先一覧>
24時間子供SOSダイヤル 電話:0120-078-310
子どもの人権110番 電話:0120-007-110
チャイルドライン 電話:0120-99-7777

 

 

 LINEでの相談を受け付ける自治体も増えていると聞きました。相談しやすい環境が整ってくると良いですね。

 

 

個人的には、児童相談所、交番、公民館、図書館など、子供が立ち寄りやすく、気軽に悩みを話せる場所で相談できないものかと感じました。直接相談に乗れなくなくても、窓口として、仲介役として大人に聞いてもらえるだけでも違うように思います。

 

 

 

 

tumutumu.hateblo.jp