摘む積む

番組・にゅうす・ツイート・動画・ブクマetc.

タクシー運賃の定額サービス「定期券制度」は実現可能?

 

 

タクシーが定額で乗り放題になる定期券サービスの導入。通勤、通学、通院、そして、お買い物。毎日通う道で、タクシーが使えたら、バスや電車よりも便利ですね。

 

個人的に欲しいのは、よく行く居酒屋さんと最寄駅(あるいは自宅)までのタクシー定期券でしょうか(笑)

 

実現すれば、飲酒運転撲滅の最善手になって、外食産業は活性化、経済効果もありそうですよね。でも、運転代行サービスにとっては痛手になる?

 

 

 

国土交通省は、タクシーに鉄道の「定期券」のような制度を導入する方針を決めた。利用地域や期間、時間帯を限定し、定額で何度でも利用できるようにする。運転免許を返納した高齢者の足としての活用や、冷え込んでいるタクシーの需要喚起を図る。2018年度に実証実験を行い、19年度以降の実用化を目指す。

 

タクシーに「定期券」制度 国交省検討、来年度に実験 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

 

 

 

何かで読んだのですが、地方のバス、「人口(利用者)が少ないから運行時間を少なくする」という発想(やらない理由)をやめて、「交通の便が良くて住みやすければ人口が増えて乗車率が上がる」という視点(やる理由)で考えたらどうかといったご意見がありました。たしか、ホリエモンさんだったでしょうか。

 

定期券制度を導入して、最初はうまくいかなかったとしても、サービスが認知され、利用者が定着するまで時間がかかりますよね。長い目で見て実験を行って欲しいかもです。