読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

摘む積む

ニュース、トリビア

自分が作った曲なのに、「著作権侵害」とYOU TUBE動画スタッフから判断された石橋敬三さんの楽曲『Aries』?

 

 

 

アーティストの石橋敬三さんの楽曲『Aries』。ご自身で作曲したものにもかかわらず、YOU TUBE動画さんから著作権に反する違法アップロードしている旨の判断(メール)が送られてきたそうですね。

 

 

 

 

① 僕の作品『Aries』がレバノンのプロダクションに無断盗用された。(有名アーティストのMV)

② なぜか先方から著作権侵害の申し立てがあった。

③ Ariesは僕が2011年に作曲したものなので、逆にこちらから侵害の申し立てをした。

④ 申し立てが却下された! ← 上記メールの内容です。

 

 

 

要するに、僕の楽曲の著作権は、”僕ではなく他人にある” という判断を受けたのです。

 

著作権が根拠なく奪われようとしています。

 

 

 

自分が知らないとろころでいつの間にか使われていて、さらに勝手に権利まで主張されている状況…泣き寝入りしてしまうと、今後、同様のトラブルが認められてしまいそうで、ホント怖いですね。

 

テレビの報道でも取り上げてほしい事案に感じます。こういった場合、ジャスラックさんは守ってくれないものなかと疑問に思いましたが、国内限定ということなのでしょうか?