読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

摘む積む

ニュース、トリビア

女子マネージャーは、甲子園のグラウンドに立ち入り禁止?「危険だから」という理由で、練習の手伝い(球拾いなど)をしてはいけない??

 

 

甲子園…野球のグラウンドに、危ないから女子マネージャーは入ってはいけないことがニュースになっていました。

 

 

 

今回、大分の女子マネジャーがグラウンドで練習補助を行い、大会関係者に制止された一件

 

女子をグラウンドに立たせられない理由/野球/デイリースポーツ online

 

 

 

理由は「危ないから」ということらしいのですが、普段から野球部の練習でお手伝いをしているのですから、男性も女性も違いはないように感じますね。「未経験者がケガをする」というは、女性のみを禁止する口実なようにも感じてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ツイートにもありますように、撮影でカメラのファインダーをのぞいているカメラマンさんの方がよっぽど危ないですよね。「男だから当たっても良い」という論理なのでしょうか。

 

 なぜ、男女を区別(差別)するのか?安全に配慮して練習の補佐を行うのであれば問題なさそうですよね。話はちょっとずれますが、こんなつぶやきも…

 

 

 

 

「なぜ、球児は坊主頭にしなければいけないのか?」と疑問に感じていましたが、そもそも強制されてはいないのですね。スポーツには、明記はされていなくても、誰もが従う暗黙のルール(聖域?)があるのだと知りました。

 

 

「女子の立ち入り禁止」は、「男子の坊主頭」と同じように、慣習や前例にしばられた制度ということでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

www.daily.co.jp

 

 

 

 

 

headlines.yahoo.co.jp